あゆのプロフィール

皆さんは、本当の意味での絶望を感じたことはありますか?   

私は、今までの人生の中で風邪は引いても病気という病気にかかったことはありませんでした。学校も小中高と皆勤賞で健康には自身があり、一生病気とは無縁で生きていくのだと思っていました。

しかしその日は突然やってきました

背中に激痛が走り動けなくなってしまったのです。それまでも腰が痛いことはあったものの、ただの腰痛だと思い込み日々過ごしていましたが動けない程痛くなり、さすがに病院へ行きました。

先生曰く、背中に腫瘍があり、腫瘍が骨を破壊しているとのこと。。。
私は頭が真っ白になり、絶望を感じました。

現在は治療中でなんとか回復に向かっています。
この病気についての詳細は記事にしてありますので、是非ご覧下さい。
沢山の人にこの病気について知っていただきたくて夫と共にブログを立ち上げました。

立ち上げたからには病気以外でも沢山の人に役立つ情報を発信していきたいと思います。


自己紹介

数枚のはがき写真の画像

名前→あゆ
岐阜県の日本一暑いと有名な所で育ち
旦那、息子2人、わんこと一緒ににぎやかに暮らしています。

職業は絵も苦手、ピアノも苦手、裁縫も苦手。。元気だけが取り柄の保育士ですw
育休をはさみますが、かれこれ6年目になります。

特に趣味という趣味はないのですが、金曜日の仕事帰りにコンビニでデザートを買って
家でみんなで食べる瞬間がとっても幸せな時間です(^O^)/


夢ってなんだろう。。。

色鉛筆の画像

自分のやりたいこと、将来の夢に向かって突き進む人ってかっこよくて憧れますよね。
でも、そんな人ってこの世の中にどれくらいいるのだろう。。。

私は特に目標もなければ、将来の夢とかやりたい事も見つからず。。
それでも大学の道を選んだからには、何か手に職をつけたい思いだけはあったため
子どもは好きだからという気持ちだけで保育士になることに決めました。

こんな軽い気持ちで保育士になったはいいものの、保育士の仕事は想像以上に大変で、毎日仕事に追われる日々を過ごしていました。

辛いこともたくさんありましたが、それ以上のやりがいを感じ、保育士の素晴らしさを知ることもできました。
やりたいことが何もなかった私ですが、保育士としてもっと成長したいと思えるようになりました。


結婚という幸せ

風船のラブの文字

中学3年生からお付き合いしていた彼と8年半の交際を経て23歳のときにゴールイン!
周りからは、「すごい!尊敬する!」等とよく言われますが、もちろん8年半という歴史の中には楽しい時間だけでなく、たくさんの険しい道もあったわけで。。でもその険しい道を乗り越えて来ることができた彼とだからこそ一生一緒にいたいと思うことができたのだと思います。

その後、24歳の時に2人の間に天使がやってきましたが、初期流産、、、
悲しくて辛くて毎晩泣いていたことを思い出します。
しかしその思いが届いたのか、25歳で長男、26歳で次男を授かることができました。

家族が増えていくにつれて、仕事に家事に育児に、、、と時間が足りないほどバタバタと過ぎていく毎日。
それでも子どもたちの笑顔、家族の笑い声を聞くことが今の私の一番の幸せなのです♡

当ブログを通して

ハートのお皿の画像

私は病気になって当たり前は当たり前ではないこと、普通が普通ではないことをより深く感じました。
普通って幸せなことなんですよ。
今日が来るのは当たり前じゃないんです。
そんな思いを込めて皆様に役に立つ情報を発信し、毎日にハッピーが届けられたら良いなと思います♡

相方である夫のプロフィールも是非見てくださいね(^^)

 

>当ブログが使用しているWordPressテーマ「THE THOR」

当ブログが使用しているWordPressテーマ「THE THOR」

PCをろくに触ったこともない人間が使用しているWordPressテーマ「THE THOR」は、簡単にお洒落なブログにすることができます。初心者ブロガーの方はもちろん、まだ有料テーマを使ってない方に強くおすすめします。