トイレトレーニング焦らなくても大丈夫という文字

トイレトレーニングで子どもがやる気になるポイント3【保育士が紹介】

  • 2020年9月7日
  • 2020年9月20日
  • 生活術
  • 12ビュー
  • 0件
トイレトレーニング焦らなくても大丈夫という文字
あゆ
こんにちは!
子どものトイレトレーニングしてますか?

トイレトレーニングってなかなか難しいですよね・・・

周りはオムツ卒業しているのに・・・

と密かに悩むママも多いかと思います。

わたしは保育士をしていますが、

これを読む前に一つだけ覚えておいてほしいです。

そもそも子どもによって成長するスピードは全然違います。

周りと比べたり焦ったりしなくても大丈夫ですよ。

手作りトイレシートを使って、
我が長男(3歳4ヶ月)は今もトイレトレーニング中です。

急成長を遂げている真っ最中です。笑

ゆ〜じ
急成長!?すごい!!
あゆ
どうしたら【やる気】になるかがポイントだよ!!
今回は子どもがトイレトレーニングでやる気になるコツについて

私が気を付けているポイント3つ紹介したいと思います。

あくまでも現役保育士の私の意見ですが、

参考にしてもらえたら嬉しいです!

子どもがやる気になるためのキッカケ作り

今回は子どもがどうしたらトイレでしてみようと思えるのか

と悩んでいるママたちへ、

保育士の立場からと二児の母成功談として、

これから紹介するポイント3を参考にしていただけたらと思います。

ポイント1:子どもに成功のきっかけを作ること

「やったーー!トイレでおしっこがでた!!」

この体験は子どもの心を大きく動かします。

この体験をたくさんすることで、一歩一歩成長していくのです(*^^*)

そして、このキッカケを作ってあげることができるのは、

親、大人です。そう、あなたです!

そして、根気を持つことが大切です。

まずは子どもの尿感覚を把握して、

30分なり1時間なり時間を決め、

トイレに連れていくことから始めてみてください。

尿感覚を知りトイレに行く回数が増えると、

成功する確率も上がります!!

もう一度言います。

根気です。根気を持って下さい。

私は保育士でありながら、仕事が忙しいことを理由に、

自分に余裕がある時にしかトイレトレーニングをしていませんでした。 

しかし、コロナの影響で仕事も子どもを預けている保育園も休みになり、

子ども達との時間が増えました。

そこで、

家にいる間は1時間に1回トイレの時間を作りました。

その結果、トイレで成功する回数がグッと増えたのです(*^^*)

1日に何度もトイレに連れて行くのは大変です。

でもその根気こそが成功の鍵となるのです。

ポイント2:子どもと感情を共有すること

ゆ〜じ
スッキリしたねー!
あゆ
やったね!!イェーイ♪

このように、とにかく子どもの気持ちになって、

大袈裟くらいに一緒に喜びましょう!!

子ども嬉しい気持ちになるし、次も頑張ろうと繋げていくことができます。

失敗してしまった時には、

もおーー!!っとなってしまうこともありますよね?

私もあります。特に忙しいときに失敗すると、

ついつい怒ってしまいますよね・・・反省(泣)

でもそんな時は一呼吸置いてみてください。

きっと子どもは、「やってしまった…。」

と落ち込んでいると思います。

ゆ〜じ

おしかったね!!
そういう時もあるよ!!

あゆ

パンツがベタベタだと気持ち悪いね。
次は頑張ろうね!!

悔しい気持ち、やってしまったという気持ちに寄り添いながらも

次に生かせる言葉をかけてあげてください。

誰だって失敗することはありますよね!

失敗したっていいんです

というよりも、失敗して当たり前なんです。

失敗を恐れる子どもにしないためにも

たくさん失敗して一歩一歩の成長を子どもと喜び合いましょう!!
子どもと悔しがりましょう!!
子どもと成長していきましょう!!

ポイント3:トイレ嫌いにならない工夫をすること

上記で色々と書きましたがそこで打ち当たる壁として

何度もトイレに連れていかれる=トイレ嫌だ

です。そりゃ嫌ですよね。

  • さっき行ったのに・・・
  • 今は出ないのに・・・
  • 遊んでるのに・・・

私が子どもでもそう思うと思います。

子どものやる気がなければ、

トイレトレーニングは成立しませんよね?

そこで、子どものやる気が続くように私は、

おしっこできたねシートを作ってみました(*´∇*)

ポケモンのトイレトレーニングシートの写真

※手作りのトイレシートです。

トイレでおしっこ、うんちができたらシールを貼るという簡単な方法です。

子どもが好きなキャラクターを周りに書いて(ちなみに絵は苦手なので写し絵です)

可愛いシールを用意しました(*^^*)

トイレの壁に貼り付け、見える化する事によって、
本人が意識できるようにしています。

ちなみにシールは百均にたくさん売っています!

  • 手作りが面倒だな
  • 忙しくて時間がないな

という方には、台紙やシールのセットが

ネットにあり、私のおすすめを紹介したいと思います。

こちらは、壁に貼り付けて使うシート型です。
トイレなどの壁に貼り付けるタイプです。


こちらは、手帳型になります。
貼り付けるタイプではないですが、比較的保管しやすいです。


トイレシートを使い始めてから、トイレ嫌いになりかけてた息子が

以前よりもスムーズに行けるようになりました(*^^*)

もちろん今でもトイレを嫌がることもありますが、

次はどんなシールが貼れるかな?

と気持ちの切り替えもできるようになってきています。

今はシールでつなぎとめている部分もありますが、

少しずつ【トイレでする方が気持ちいい】

という気持ちになっていってくれたら良いなと願っています(*´∇*)

おわりに:トイレトレーニング楽しみながらやろう

トイレトレーニングで子どもがやる気になる方法を紹介させて頂きました。

これを機にトイレシートを活用して、トレーニングしてみてくださいね。

最後になりますが、トイレでおしっこをするということは、

子どもにとって大きな大きなステップです。

大きな階段はすぐには登れません!

大人が心を広く持ち、子どもと楽しみながら

成長できる方法を考えていってみてくださいね♡

最後まで読んで頂きありがとうございます。

少しでも参考になれば幸いです。

トイレトレーニング焦らなくても大丈夫という文字
フォロワー1800名超えのTwitterはコチラ↓↓↓
>当ブログが使用しているWordPressテーマ「THE THOR」

当ブログが使用しているWordPressテーマ「THE THOR」

PCをろくに触ったこともない人間が使用しているWordPressテーマ「THE THOR」は、簡単にお洒落なブログにすることができます。初心者ブロガーの方はもちろん、まだ有料テーマを使ってない方に強くおすすめします。